読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を劇場にしない

ヴァイオリン経験皆無の親が、迷走しながら長女を導く軌跡

マキシム・ヴェンゲーロフ & ヤングアーティスト + イヴリーギトリス

旧ブログ

おとといの夜、これ、行ってきました。

バッハのドッペルをフルで聴けたし、日本の若手ヴァイオリニストの活躍も聴けたので大満足だったのですが、隠しだまはゲストでした。

イヴリー・ギトリス最高!

この敬愛すべきおじいちゃんはもうなんなんですかね。人間国宝です。

ステージではしゃべってはいけない、みたいな不文律をヴェンゲーロフ氏ですら守っていたのに、この方はベラベラと、しゃべるしゃべる!

  • G線のチューニングがあわないからお前やれ、とコンマス周防小林くんに丸投げ
  • チューニングした楽器を返すと、無言で再度チューニング(場内爆笑)
  • 最初から最後までバックなど気にせず自分のテンポでクライスラーを弾く
  • 曲の終わりは「お前らオレを見てるか」といわんばかりにためにためてfine
  • アンコールで呼ばれてヴェンゲ氏と肩組んで中央を通り過ぎる
  • 田中晶子さんはおろか周防小林くんにまでキス

演奏は……完全にブルースでした。節回し、弾きまわし、ピアニシシモのかすれるような歌声、どれをとっても最高品質。

おん年92歳。たぶん私がライブで彼の演奏を聴けるのはこれが最後かと思います。

徹底して黒子役に徹したヴェンゲーロフ氏の懐の深さにも感銘を受けました。田中晶子さんとのアンコールデュオもすばらしかった。

大変いい企画でした。




ブログランキング・にほんブログ村へ image

↑クリックくださると励みになります。