読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を劇場にしない

ヴァイオリン経験皆無の親が、迷走しながら長女を導く軌跡

やっときたセヴィシック

長女がセヴィシックをようやくいただきました。

カイザーばかりだったのでいつになったら本格的な指導が? と思っていたので、本当に“ようやく”というのが本音です。

独学で練習するには不向きの教材なので、先生に言われたとおりにしかできないのがミソですね。未経験の親は本当にこういうとき役立たずです。




ブログランキング・にほんブログ村へ 

↑クリックくださると励みになります。