読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を劇場にしない

ヴァイオリン経験皆無の親が、迷走しながら長女を導く軌跡

海にはしゃぐふたり

家族行事で、常夏の海にきております。

娘たちはふたりとも海は初めて。正確に言うと長女は小さいころに沖縄に行っているのですが、まったく覚えていない様子。

海の音を聞いただけで怖がって入らない子もいると聞きましたが、彼女たちはきゃーきゃーいいながらとても楽しんでいました。しかし海の波はすごい力ですね。大人の私でも引き潮に簡単に足をとられます。その引き潮に引っ張られる感覚が、怖くて楽しいらしく、二人とも「大丈夫!? 今助けるから!」とデザスターアクション映画のワンシーンのようなことをして一時間ほどぶっ続けで遊んでおりました。

ほんのちょっと出ただけなのに、肩はもう真っ赤。子供たちも強めの日焼け止めを塗ったにも関わらず、黒くなってきています。

少しは夏らしいことをさせてやれたでしょうか。

気分転換になればと思います。




ブログランキング・にほんブログ村へ 

↑クリックくださると励みになります。